Google AdSense 初回登録 時には トップレベルドメイン (ルートドメイン)での 登録 が必要でした!

2021年5月6日

Pocket

この記事では Google AdSense での 初回登録 時、 トップレベルドメイン で 登録 する必要があることがわからずに戸惑った話を書きます。

はじめに

ブログ開設するにあたっての手順およびポイントをまとめてみました。(その5)でなんとかブログサイトを構築することができたようです。
ようやく準備も整ったので今度はGoogleアドセンスの利用申請を行おうと思います。
Googleアドセンスとはブログに表示されている広告ありますよね。コレのことです。

結論からお話ししますと、現在承認待ちの状態です。

現在承認待ち

ここに至った経緯をお話ししようと思います。

サブドメインが登録できない!?

意気揚々とGoogleアドセンスのサイトにアクセスしアカウントも登録。
Googleアドセンスはサイト単位(ドメイン単位?)で登録を行うようです。

サイドメニューのサイトリンク

ログインしてホーム画面の再度メニューから「サイト」をクリックします。

右ペインのサイトを追加リンク

右ペインの「サイトを追加」をクリックします。

Googleアドセンスのサイト登録画面

サイトのURL入力画面になります。ここで「www.ik-genety.com」とサブドメインを登録しようとしました。
すると・・・

トップレベルドメインの指定を伝えるメッセージ

トップレベルドメイン(ik-genety.com)を指定してほしいとのメッセージが出るではないですが!
※画像はサブドメインが登録できないことを説明するためのダミーです。

こちらのページを参考にさせていただきました。
どうやら初回登録はトップレベルドメインを登録するようです。
初回登録が終わったらサブドメインも登録できるということなので一安心・・・・と思ったら😮


そして最後に重要なのが、「www」無しから「www」ありにリダイレクト(転送)をかけるようにしてください。

なんとhttp(s)://ik-genety.comにアクセスされたらhttp(s)://www.ik-genety.comにリダイレクトするようにしなければならないようです。

当然の結果

実は初回登録時、「まあGoogleさんもきっと察してwww.ik-genety.comにアクセスしてくれるさ!」と楽観視して

  1. サブドメインの登録
  2. リダイレクト設定

をしませんでした(笑
それでも承認手続きには進んだので「いけるか?」と思ったら10数時間後にNGをもらいました。
NGだからすごいスピードで審査結果がでました。
当然の結果ですよね。審査するサイトが見当たらないのですから😑

転送方法の選択

転送方法は2つほど検討しました。

  1. netlifyを介したリダイレクト
  2. ik-genety.comに適当なリダイレクト専用ダミーサイト構築
  3. いっそのことik-genety.comにブログサイトを再構築

ふむ・・・・どちらも面倒そうですね😖

上記2つともやってみました。次回はそちらについて軽く触れたいと思います。

環境構築Google,IT

Posted by raika@blog