【 PHP 】PHP8に入門してみた 123日目 PHPの基本 ( 組み込み関数 配列要素を1つずつ加工して新たな配列を生成する )

Pocket

PHP8技術者認定初級試験 が始まるようなので 試験に向けて (できるだけ)勉強しようと思います! 使用する書籍は独習PHP 第4版(山田 祥寛)|翔泳社の本 (shoeisha.co.jp) となります。

組み込み関数

与えられた配列を加工して新たな配列を生成 array_map関数

現代風にいうとマップ アンド リデュースマップの部分をarray_map関数で実現できます。

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">

<head>
    <meta charset="UTF-8">
    <meta name="viewport" content="width=device-width, initial-scale=1.0">
    <title>PHPの基本</title>
</head>

<body>
    <?php

    $data = [5, 1, 2, 16];

    // それぞれの要素を2乗した値をリストにして返却する
    $result = array_map(function ($v) {
        return $v * $v;
    }, $data);
    print_r($result);

    print '<br />';

    // 複数の配列だって処理できます!d
    $data2 = [2, 7, 10];
    $result = array_map(function ($v1, $v2) {
        return $v1 * $v2;
    }, $data, $data2);
    print_r($result);
    ?>
</body>

</html>

メモ

何気にすごいPHP

複数の配列を扱う場合、過不足あっても大丈夫ですが、不足している部分はnullとして扱われるので
注意が必要です。

PHPPHP

Posted by raika@blog